FC2ブログ
二、三次元的開花小天地<( ̄︶ ̄)>
| Login |
2013年02月18日 (月) | 編集 |
 俳優、松田翔太(27)が、4月スタートのTBS系主演ドラマ「潜入探偵トカゲ」(木曜後9・0)で、名探偵を演じることが17日、分かった。圧倒的な記憶力を武器に、ホスト、医者などに変身し、未解決事件の現場に潜入する。探偵ドラマといえば、翔太の父、故松田優作さん(享年40)の「探偵物語」(1979年)が超有名。父に負けない金字塔を目指す翔太は「思いっきり楽しんで、創り上げていきたい」と役者魂を燃やす。

 クールな存在感と個性的な演技で、若手俳優屈指の実力派と呼ばれる翔太が、探偵物語で“父超え”を目指す!

 「-トカゲ」は、圧倒的な記憶力と身体能力を持つ名探偵が、強気なお嬢様の助手とともに、警視庁捜査1課の密命で未解決事件の現場を潜入捜査するミステリー&サスペンス。

 翔太は、2009年のドラマ「名探偵の掟」で風変わりな探偵をコミカルに演じたが、今回はハードな捜査に挑戦する。

 かつて捜査1課の刑事だった「-トカゲ」の主人公は、ある事件のミスで相棒を亡くし、探偵の道へ。“誰にもしっぽをつかませない”捜査ぶりからトカゲの異名を持つスゴ腕だっただけに、警視庁からの極秘要請で潜入捜査に“復帰”する。

 翔太演じるトカゲは、ホスト、医者、政治家秘書、囚人などに変装し、未解決事件の犯人を追いつめていく名探偵だが、性格は難だらけ。協調性ゼロで他人にまったく心を許さず、神経質で几帳面な上、無愛想な皮肉屋だが、罪を憎む正義感は人一倍、秘めている。

 そんなクールな男を翔太がどう演じるか注目だが、探偵ドラマといえば、父・優作さんの主演で1979~80年に放送された「探偵物語」があまりにも有名だ。

 優作さんが演じた私立探偵、工藤俊作は、ユーモアと自由を愛し、時には刑事をおちょくりながら事件を解決。コミカルな演技とハードなアクションシーンが話題を呼び、一世を風靡した。

 父と息子が演じる探偵は真逆のキャラクターだが、独特すぎる設定は共通。唯一無二の演技で今も愛される優作さん同様、翔太も21世紀の“探偵物語”に意欲十分だ。

 「-トカゲ」では、翔太の出世作で2005年にスタートした人気ドラマ「花より男子」シリーズに参加した石井康晴監督と再タッグを組むだけに、本人は「石井監督とこうしてまた会えることを、とてもうれしく思います」と感激。“縁ある”探偵役に「思いっきり楽しんで、創り上げていきたい」とハマり役を誓った。

★ライバル刑事に TOKIO松岡

 脇を固める俳優陣も個性派揃いだ。トカゲのライバルとなる捜査1課の刑事役にTOKIOの松岡昌宏(36)。主人公と正反対の人情家で、憧れの的となるスマートな大人の男に扮する松岡は、「新しいタイプの役をいただき、自分の成長につながるひとつの経験として頑張っていきたい」と新境地開拓に意気込む。トカゲの捜査を助け、主人公とほのかにひかれ合っていく強気なお嬢様の助手を女優、蓮佛美沙子(21)が演じる。



From:サンスポ


======================

翔太的新日劇!!!

終於等到啦(灑花)

是說翔太的偵探設定是毒舌耶,最近毒舌真夯XDDDDD

總之春季又要多追一部日劇啦,

這次春季日劇不少不錯的題材,真棒>w<