FC2ブログ
二、三次元的開花小天地<( ̄︶ ̄)>
| Login |
2011年11月11日 (金) | 編集 |
 来年の月9第1弾は、痛快探偵ドラマだ。
 男4人、女3人の7人のメンバーが働く東京・北品川の小さな探偵社が舞台の群像劇。1話完結のオリジナルストーリーで、7人が時に衝突しながらもチームワークで難事件を解決していく。
 松本の月9主演は、昨年7月期の「夏の恋は虹色に輝く」以来、1年半ぶり。今回は新米探偵、時多駿太郎役。依頼者や調査対象にのめり込むあまり、トラブルを生んでしまう熱血探偵役だ。
 月9といえば若い視聴者層をターゲットとしたラブストーリーが多かったが、探偵ドラマは初。同局制作側は「大きなテーマは『仲間との絆』。幅広い層が楽しめるアクションエンターテインメントを目指す」と説明。松本も「年齢も性別もバラバラな7人が描く、ドキドキできて笑える、勢いのある作品になると思う」と自信を見せた。
 同僚探偵を演じる共演陣も豪華で、ともに連ドラ主演級の瑛太と大泉の出演が決定した。瑛太は駿太郎(松本)に対して冷めた反応をして常に対立するクールな探偵、新田輝役。大泉は駿太郎と新田のアニキ役を自任し2人を仲裁しようとするも、かえってややこしくする先輩探偵、旭淳平役を演じる。
 「松本さんとのアクションシーンが多いようなので、呼吸を合わせていきたい」と瑛太。大泉は「月9ということで大変緊張しております! 僕と松潤と瑛太君の恋の三角関係にどうぞご期待ください(笑)」と冗談交じりに意欲満々だ。
 松本も「視聴者が『自分もこのチームに入りたい!』と思うようなチームワークを描きたい」と気合をみなぎらせた。新春にふさわしい明るく豪華な月9となりそうだ。
★アクションシーン演出は「GANTZ」の佐藤監督
 アクションシーンは嵐の同僚、二宮和也(28)が主演したアクション映画「GANTZ」の佐藤信介監督(41)が演出陣に入り、アクション構成も担当。大作映画並みのアクション場面が期待できそう。探偵社の7人のうちボスは女性。松本ら3人以外のキャストは今後発表予定。



From:サンスポ


========================

明年冬季檔月九是偵探劇!!!

松潤+瑛太+大泉洋,這組合我喜歡~~~~~~~~

期待期待^^"
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック