二、三次元的開花小天地<( ̄︶ ̄)> ※目前Side Kicks!遊玩中(^^♪
| Login |
2017年04月17日 (月) | 編集 |
 女優の石田ひかり(44)が6月3日スタートの東海テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『屋根裏の恋人(仮)』(毎週土曜 後11:40※全8話)で14年ぶりに連ドラ主演を務めることがわかった。鎌倉の洋館に引っ越してきた何不自由ないセレブ妻・西條衣香を演じ、彼女の元恋人で自宅の屋根裏に住み着くようになる謎多き青年・瀬野樹には、こちらも民放連ドラ出演は14年ぶりとなるタッキー&翼の今井翼(35)が起用された。『リング』『仄暗い水の底から』で知られるジャパニーズホラーの名手・中田秀夫監督の演出のもと、背徳の恋愛サスペンスをオリジナルストーリーで展開する。

 海外で実際にあった事件をもとにした物語は、夫・誠の父が遺した一軒家に、衣香ら一家らが移り住むところから始まる。自宅サロンで長年の夢だったフラワーアレンジメント教室を開き、絵に描いたようなセレブ生活に胸を躍らせる衣香だったが、引っ越しパーティーの日、18年前に別れた恋人・瀬野が現れる。直感的に恐怖を感じ、瀬野を追い返そうとする衣香だったが、いつの間にか彼は姿を消す。その夜から西條家では、冷蔵庫の食料が減ったり、夫の洗濯物がなくなるなど不思議なことが起き始め…。

 良妻賢母のイメージの強い石田だが、今回演じるのは「いい妻」「いい母」「いい女」の仮面をつけ、心のなかでは本音で毒づく主人公。完璧な妻・母としての周囲からの賞賛欲求を無意識下で抱えるという難役に挑む。実は夫、中学3年の息子と高校2年生の娘、姑、親友までもがそれぞれ秘密を抱えており、精神的に追い詰められていく衣香。1つの殺人事件がさらなる運命の歯車を狂わせていく。

 久々のドラマ出演に石田は「14 年ぶりのドラマ主演ということで『あぁ、そうなんだ…』と、とても感慨深いものがあります」としみじみ。「仕事を全くお休みしていたわけではないのですが、必死で子育てをしていた実感があり、かけがいのない時間を過ごしてきました。とはいえ、ドラマの現場はやりがいもあり、やはりとても楽しいので、いただいた役を精一杯、心を込めて演じていきたいです」と意気込み。今井とは初共演となるが「私の相手役にはお若すぎるのでは…とちょっぴり申し訳ない気持ちもありますが、初めての共演、とても楽しみにしております」と恐縮しながらも期待を寄せた。

 そんな石田の元恋人役として“フェロモン全開”で接近していく瀬野を演じる今井は「石田さんと初めて共演させていただきますが、作品を通して描かれる関係性を今から楽しみにしております」と共演を心待ちに。「このところ舞台で芝居を学んでおりますが、これまでに無い役柄をしっかりと落とし込んで演じ視聴者の方々に土曜の夜をワクワクしていただける作品になればと思います」とやる気をにじませている。



From:ORICON NEWS


===============================

補昨天的新聞。

我家翅膀久違的連ドラ!痛哭!!!

而且還是愛情片耶嗚嗚……

不過仔細看內容,劇情看起來不太單純,

根本是驚悚(?)懸疑(?)劇吧!表情2

翅膀演的角色感覺就怪怪的,不像是正常人…

可以多演一些正常好青年嗎表情2(翅膀好像常演奇怪的角色?)

總之還是很高興翅膀有新工作了!也期待這齣日劇啦~(可惜是深夜劇)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック